着ること、着せること。

kimono

おっと!!いきなりの美しすぎる浴衣ショットですが…。

もちろん私ではないです…。

 

昨日、今シーズンご予約いただいたお客様の浴衣着付けが終わりました。

去年は、生徒さんのお稽古だったり、講習会ばかりで予約をあまりお受けできませんでしたが、

今年は着つける機会をたくさんいただけて良い経験をさせていただきました。

 

 

そして、写真のお客様から5回も浴衣着付けのご予約をいただきました!

(1回はどうしても都合がつかず、他の先生にお願いしたのですが…。)

毎週着るご予定があったそうですが、

同じ浴衣を何度も着ても、飽きずに着られるよう帯型には気をつけました。

 

 

お客様への最後の着付けの予約の日。

うれしいお言葉をいただきました。

「今までで、先生の着付けは気持ちがいい。着崩れもしないの!」と。

 

 

私の技術はまだまだですが、帯が崩れないのも、着崩れしないのも、着付け師として当然。

だから、着心地がいいかは出来上がりより気になるんです。

 

せっかくの浴衣姿もおいしいご飯もたべらなくて、

苦しくて楽しくなかったら台無しになってしまうから。

 

実際、自分で着物をきる時は、一番ラクに着崩れない着付けは感覚でわかります。

それを相手にするのって難しいんです。体型もキツさの好みもさまざまで。

 

 

お客様がお店を出たあとの着付けの感想って、そうそう聞けないものでもありますし。

こんなお言葉をいただいたのは初めてです。そしてお心遣いまで。

 

ありがたくいただきました。

 

 

最後に、お客様の帰り際、

にっこり笑って細くて白い綺麗な手をすっとだされて、オロオロしていら、握手でした。

先生の着付けが好きだから、またお願いしますって…。ほんとに素敵な女性でした!

 

 

 

 

人をキレイにできる素敵なお仕事をさせてもらっています。

お写真の浴衣はANNA SUIの浴衣。鮮やかな色使いがANNA SUIらしいです。

「恋雫」という帯をすこしアレンジ。

 

 

関連した記事

晴れの日はやっぱり振袖がいい。成人式に向けて準備もスタート。
きのうは久々に、私の先生の元に。   &a...
【めしませ、きもの。】25年度の奥伝講習会がスタートしました!
今年も栃木・茨城地区の奥伝講習会がはじまりました! &nb...
[めしませ、きもの。]袋帯の七段返しで返り討ち。
昨日も、私の親先生の鈴木先生のもとでお稽古。 写真は同じく次回の奥...
[めしませ、きもの。]帯に短し、タスキに長し?浴衣着付けのお稽古。
美容室のスタッフさんへのお稽古2回め。 写真のうなじは、練習用のト...
[めしませ、きもの。]留袖の着付けと祝い太鼓のお稽古。
コンテスト大会の練習が続いていますが、 それでも毎月の奥伝講習会は...
[めしませ、きもの。]夏休みの宿題と着付けのお稽古は涼しいうちに。
  例年より一週間、地区大会の日程が早いので、 ...
Post Tagged with , ,
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+