[STEP BY CYCLE #23]とどのつまり、自転車保険ってどーなのよっ!

愛車を泣かせてもーた(´;ω;`)ブワッ

 

一度ケガした膝が不安というのを理由にすっかりお休み中。

モノクロなんかで写真を撮ったら、Rubyちゃんが泣いてるようです…。

 

久々のママチャリすら乗り降りがなんかぎこちない有様w

 

 

自転車に乗ってないけど、久々の自転車記事。

 

前々から気になっていた自転車保険です!

ニュースでも小学5年生の男子児童が65歳の女性と衝突して意識不明の重体を負わせた、

として母親に9500万円の損害賠償請求が出たなんてニュースや

スポーツバイクじゃくても自転車の死亡事故のニュースもちらほら。

 

 

車道を走っていて色々と危険も感じるし、いつ加害者・被害者になるか…。

やっぱり、万が一に備えられるなら入っておきたい保険。

年払いでもたかだか数千円。入っておいた方が絶対安心のはず!

と、自転車保険であれこれ探して、色々勉強してみたら結局…。

 

自転車保険単独で入らないほうが良いという結果に。

 

 

 

何を補償してもらいたいのか

安心して自転車に乗るために欲しいのはこの3つ。

①自分が怪我したり、自動車との事故に巻き込まれてしまった時の自分のための補償

②相手を怪我させてしまった時の十分な倍賞ができる補償

③愛車が盗難や破損した時の補償

お値段も気になるけど、安心出来るレベルの補償のある保険に入っておきたいところ。

 

 

 

事故の被害者になってしまった場合に備える

自転車保険に入れば、自転車に乗っている間の怪我や入院はカバーしてくれそうです。

自分で医療保険に加入していればそんなに心配はなさそうです。

 

たけど、加入している自動車保険に交通乗用具特約をつけると…。

自転車にのっている時に交通事故に合った場合も補償してくれる!

歩いている時に車に轢かれても補償してくれる…。

加入している本人だけじゃなくて、家族が事故に合っても補償される!!

 

実は自動車保険の特約の範囲の方が補償される幅が違かったんです。

 

 

あれこれ自転車保険を比較してたのに、拍子抜け!

自転車保険にはいる前に自動車保険の特約がついているか確認になるとは…。

 

 

 

事故の加害者になってしまった場合に備える

よく、自転車保険にある「最高1億円まで補償」の文字。

事例を見ていると1億円もあれば十分そうだけど、本当に1億円で賠償できるのか…。

子供で刑事的責任を免れても、民事上の責任は親に課せられて、9500万円の損害賠償命令。

大人の私がロードバイクで万が一相手に怪我をさせてしまった時、

この金額で相手に十分な補償ができるのか、というと無理な気がします。

 

もし、未来のある子供傷つけてしまったら、考えただけでも…。

 

 

これも自動車保険の日常生活賠償特約で無制限に補償してくれるそうです。

日常生活っと括ってあるだけあって、もし子供が他人のモノを誤って壊してしまった時にも

補償されるんです。

しかも車1台だけこの特約をつけてあれば家族みんなが安心。

 

この、日常生活賠償責任特約は家財保険にもついていますが、

こちらは補償限度額があるので、自動車保険のほうがお得とのこと。

 

 

 

愛車の万が一に備える

ほとんどの自転車保険には自転車そのものに対する補償がないので

残念ながらカバーされないそうです。

盗難保険は購入後1ヶ月以内で、長くても購入から2年までしか補償されないし…。

自転車は盗難に遭いやすいので保険として成立しにくいのだそう。

どおりで掛け金とか色々が高いワケです。

 

 

自転車保険自体もどんどん減ってきているそうです。

実質、自転車そのもの代金を補償してくれる保険がないので、

自動車保険に付帯する賠償責任保険でカバーできれば加入する必要性は低いですよね。

 

 

家の中に大事にしまっておいて、子供が倒して壊したりしても、家財保険でまかなえない。

となると、こればっかりは、キチンと管理するしかなさそうです。

 

 

 

とどのつまり自転車保険って…

補償される範囲も、ぐっと広くなる自動車保険の特約でカバーするほうが良いという結論に。

 

早速、自動車保険を見直ししましたが、残念ながら2つの特約が付かない自動車保険。

車を買った時は、こんなに自転車に乗るとは思っていなかったので仕方ないです。

次の更新時期に自動車保険を変えるか、それまで自転車保険と併用か…。

 

膝のお休み期間中ににらめっこして、よく考えたいと思いますw

 

 

 

 

自分が入ってる保険の仕組みも知らなかったばっかりに、ちょっと損した気分ですが、

お金のことを考えるいい機会になりました。

 

 

教えて頂いたのですが、本当に驚きました。

保険会社によって特約の有無や保険料の違いがあるので、参考程度にしていただければ、

と思います。

 

 

 

保険は一概にコレがいいとはいえず、各々の目的に合った補償内容で

決められたほうがよいと思いますのでまずは担当の営業員さんに相談ですね。

 

 

 

自転車保険の約款にもある「競技等に参加中の事故によるものは免責」とあるのが

とても気になる所!

競技に参加するときはイベント毎に保険に入りますが、ロードバイクに乗る以上こうゆう所も

大事。

 

2つの特約の約款だとどうなのか、詳しく調べきれていないので、

勉強したら追記していきたいと思います。

保険料が高いと感じるのか、必要なものと納得して加入すべきなのか知識として知っておく

意味は十分あったかなぁと実感でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連した記事

[STEP BY CYCLE #02]自転車ショップって入りにくいというか、足を...
ちゃんと、第2回目の記事を書くことができましたw &nbs...
[STEP BY CYCLE #03]ただいま受け入れ準備中。最少必需品でなんと...
まさか、まさかの購入を決めてしまったのが水曜日の5時。 選んだのは、SPE...
[STEP BY CYCLE #04] 打算。
42kmのサイクリングを終えて、頂いたチョコが沁みるくらい、おいしかった...
[STEP BY CYCLE #09]一年の計は元旦にあり。
ということで、1/2久々に自転車に乗れました。 GPSもなく、途中...
[STEP BY CYCLE #12]宇都宮も桜が満開!スイーツを補給しながら春...
先日、お天気が悪かったのですがお花見サイクリングをしてきました。 ...
[STEP BY CYCLE #18]デビューは派手にっ!!
落車デビューしちゃいましたっ!てへぺろ。   ...
Post Tagged with ,
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+