[めしませ、きもの。]袴のブーツは、買う?借りる?今からでも間に合う!使えるブーツの選び方。

年甲斐もなくw

 

年甲斐もなく…。

袴の記事は後編です。

 

 

袴をはく機会って講師をしていてもあまりないです。

袴で式典に参加したのは2回だし、ショーでブーツを使う時もこんなダサいの使わないw

1回だけのレンタルで十分だけど、お得とは言い難い微妙なお値段…。

 

 

と、言うわけで、前編では袴の着付ける丈長さや足袋を用意する時のポイントをまとめたので、

今回は合わせるブーツの選び方をば。

 

 

 

とりま、袴用としてあるブーツを買ってみた!

袴用ブーツとして販売されているもの。

数年前ですが、お免状の伝達式に袴がはきたくて揃えたブーツ。

普通のブーツは時期的にも売り切れていて選択肢が残ってなかったので、

一般的に袴用として売られているアレです。

 

ザックリどんなものなのかザックリまとめると…。

○ ヒールは5cm

○ 合皮の中国製

○ 筒丈(かかとから履き口までの高さ)は19cmくらい

○ 通販サイトのレビューはまぁまぁ

○ 4500円くらい

 

 

急いでいたので、まぁいいかとポチったわけです。

満足いったのは筒丈くらいで、底が薄いし、合皮が硬い。

ちょっと擦れると傷が目立つ。紐は事務用品のとじ紐みたいな質感。

もちろん袴以外に履けなさそうなダサさ…。

サイトのレビューはまぁまぁだった割にがっかりだったので着物の時しか出番がなくなりました。

 

 

 

普段のお洋服にも使えそうな、可愛いブーツだっていっぱい売ってるじゃんっ!

という結論でした。

 

直前であわてて用意したのがいけないのですがw

袴の雰囲気を壊さなければ、袴用となっているブーツじゃなくて十分です。

 

 

ブーツを選ぶときに確認すること

このくらいのヒールなら草履と同じくらい

抑えておくポイントは、筒丈、ヒール、シルエットの3つ

 

① 筒丈は15cm以上

袴の着付けで足袋とブーツの時には同じ袴でも裾線の位置が違うことを書きました。

ショートブーツにも色々種類がありますが、筒丈が足袋と同じくらいしかなければ、

足が見えないように、足袋と同じく低い位置で着付けなくてはならなくなってしまいます。

 

 

上の写真がヒール5cmで筒丈19cmでこのくらい。

歩いて裾があがっても見えない位を考えるとあまり筒丈は15cm位はあったほうが無難。

袴の丈は胸高より変わることがないので、

ヒールが高ければ、筒丈がヒール分短くても十分袴と合わせられます。

 

 

②ヒールは5㎝以上10cm未満

 

どうしても草履って低いイメージありますが、3段のものでも4cm位はありますので、

足袋もブーツも履いた時の丈を見越して考えた方がよいです。

ヒールはピンヒールでもストームが付いていても、ある程度なら良いとおもいます。

このさじ加減がなんとも言えませんが、

ロリータ靴みたいな厚底のものとか、ポックリみたいなスートムだったり…。

極端すぎるものでなければいいのだと思います。

ヒール分、筒丈の短さを気にしなくて済むので選ぶ幅は広がりそうです。

あまりヒールが高くなってしまうと、歩きにくさや袴姿らしい清々しさも台無しなので、

個人的には8cm未満で十分だと思います。

 

③もさっとしないシルエット

ハイカラさんのイメージのある、袴にブーツ姿。

編み上げのキュッとした形が袴姿をよりキリッと引き立てます。

 

極端な喩えですが、ムートンブーツみたいに寸胴な形だともっさりしてします。

きちんと「足首」がある形のものがいいと思います。

 

 

 

こんなブーツも可愛い!

参考写真がなかなか見つからないの密林さんのリンクから拝借です。

(商品の良し悪しではありませんので、あくまでも参考にしてください。

 

 

ヒールは高めだけど、きれいめ◎

 

 

エンジニアブーツはちょっとカジュアルな印象。

元気な雰囲気もよし!

 

ダークトーンなら袴に合わせてもいいかも!

 

ローヒールだけど、2000円未満の最安!

安い靴もどうかと思いますが、レンタルより安いとは!

 

 

 

 

 

ブーツの時は中に何はくの?

基本はストッキング

はしたなくてごめんなさい。

 

ブーツの中はストッキングで大丈夫です。

履きなれなかったりすると靴ずれすることもあるので、見えない長さの靴下をはいたりします。

 

柄のハイソックスを履いても、袴や着物の雰囲気に合っていればいいと思います。

靴を抜いだ時に可愛いので個人的には柄ハイソックス気に入ってます。

 

 

 

着物も何度でも着てもらいたいものですが、1日だけの卒業式や謝恩会。

好きなものを選んで自分だけの袴姿を楽しんでいただければと思います。

 

 

 

前半の記事はこちらから

[めしませ、きもの。]比較するとこんな所が違う!!袴にはキリッと正装の足袋とお洒落なブーツどっちがいい?

http://366ayumi.com/4108

 

 

 

 

 

関連した記事

初春のお支度。暦も着物もすっかり春へ。
今年も、今日でおしまい。 明日からは新しい年がはじまります。 ...
[めしませ、きもの。]奥伝講習会、第3回。訪問着の着付けと帯結び。
奥伝の講義も早くも2回めです。 今回は訪問着の講義。 &am...
[めしませ、きもの。]シンプルな形にそっと添える扇が美しい、末広太鼓。
昨日は、奥伝講習会に参加している生徒さんの、 着付けを鈴木先生に見...
[めしませ、きもの。]第63回芸術祭 栃木・茨城地区コンテスト大会が開催されまし...
山野流着装教室の栃木・茨城地区のコンテスト大会が本日、無事終了しました。...
[めしませ、きもの。]披露宴にお呼ばれ着物で華やかに!きれいめ訪問着のススメ
  着物記事が続きますが…。 &n...
【重要なお知らせ】消費税引き上げに伴う教材価格の変更と授業料改定について。山野流...
すっかり自分の買い物ばかり気にしていましたが…。 先日、消費税引き...
Post Tagged with , , ,
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

One Response so far.

  1. […] 参照元:366歩 小川あゆみ公式サイト 抑えておくポイントは、筒丈、ヒール、シルエットの3つ ① 筒丈は15cm以上 袴の着付けで足袋とブーツの時には同じ袴でも裾線の位置が違うことを書 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+