[walk this way!]#88 搗いたもちより心持ち

あけましておめでとうございます。

 

あけましておめでとうございます。

書き終わらない年賀状を温めたまま、今年はお正月の着付けの予約があったり、

朝からドタバタ。

ゆっくりとは言えないけど、5年ぶりくらいに実家で過ごした大晦日。

両親とも土日祝日が関係ない仕事だったのでお正月も家族が揃うことなんてまれ。

 

 

家族で過ごす友達への羨ましさ半分、

外に遊びに行きたくて、子供のころは家族一緒になんて息苦しいなんて思っていた事も。

 

 

妹も私も就職してからはなおさら。

お正月の過ごし方にいまだに慣れません。

 

 

 

着付けの準備をして慌ただしく出かける私に、母がちいさな重箱におせちを詰めてくれました。

家で一人で食べるのも味気ないと思って一度断ったのが申し訳ない。

 

 

 

母が作るお煮しめの味は、おばあちゃんのお煮しめの味にすっかり似てきて、

お弁当にもよく入っていた、食べ慣れたきんぴらごぼうの味。

 

いつかは、一緒におせちを作れたらいいなぁと。

今年もいい正月を過ごさせてもらってます。

 

 

 

関連した記事

Post Tagged with ,
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

One Response so far.

  1. BMBBJP より:

    今年もよろちくび。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+