[walk this way!]#86 やわらかい時計

ダリの空の中へ。

 

時間の感覚が日々おかしくなりつつある今日この頃。

 

一方方向に急速に進んでいく時間軸と、

 
気がつけばあまり成長もできず迷路のようにループする一年。
 

 

 

コツコツ伸ばしても、追い抜かれたり、無意味だったり、

 

結局は誰かの真似だったり。

 

 

せっかく伸ばした枝もバッサリ落とされることだってある。

 

 

 

それでもやめないのは積み上げてきた高さから見える新しい景色が

 

素晴らしいからだけではなくて、自分だけのものだからなんだろうな。

 

関連した記事

[walk this way!]#0033 黄色いフリル。
くるくる舞う姿がかわいい。 暖かい陽射しも、そろそろ春までおあずけ...
[walk this way!]#0040 この時期だけのとっておき。
あまり上手に撮れませんでしたが。 綺麗な建物はすき。 &nb...
[walk this way!] #49 どこへいこうかな。
いよいよ明日出発。   なーんも準備してなくて、先...
[walk this way!]#77 一年ぶりの。
ロングライドに行けなかった休暇…。 じっとしていられず、山口県にい...
[walk this way!]#82 それぞれ、に思うこと。
  学生の頃毎日いっしょにいた友達の結婚式。 ...
[walk this way!]#90 梅根性、柿根性。
  土地勘がないのをいいことに、 行きたい...
Post Tagged with
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+