[めしませ、きもの。]もうすぐ、新講師認定の査定!今年度の奥伝講習会もあとわずか。

奥伝講習会第11回

 

今年度の奥伝講習会も12月の査定を残すのみとなりました。

全体の講習会は今日が最後。生徒さんの稽古に臨む緊張感に気が引き締まります。

 

 

一人で着る着付けで各自小紋と名古屋帯の一重太鼓、

留袖と二重太鼓の着付けと筆記テストを合格すると奥伝講師の資格を取得できます。

 

 

講習会が始まった4月のぎこちなさも、すっかり慣れた手つきに。

それでも、お客様に着つけるにはまだまだな所も。

 

 

 

実際にお客様の前に立っても自信をもって着付けできる様、

指導力不足ですがのこり数週間、一緒に頑張っていきたいとおもいます。

 

 

 

関連した記事

初春のお支度。暦も着物もすっかり春へ。
今年も、今日でおしまい。 明日からは新しい年がはじまります。 ...
【めしませ、きもの。】着物のときの寒さ対策
もうすぐ、成人式シーズンなので着物関連の記事をアップしてみます。 (写真は...
[めしませ、きもの。]シンプルな形にそっと添える扇が美しい、末広太鼓。
昨日は、奥伝講習会に参加している生徒さんの、 着付けを鈴木先生に見...
[めしませ、きもの。]留袖の着付けと祝い太鼓のお稽古。
コンテスト大会の練習が続いていますが、 それでも毎月の奥伝講習会は...
[めしませ、きもの。]披露宴にお呼ばれ着物で華やかに!きれいめ訪問着のススメ
  着物記事が続きますが…。 &n...
【重要なお知らせ】消費税引き上げに伴う教材価格の変更と授業料改定について。山野流...
すっかり自分の買い物ばかり気にしていましたが…。 先日、消費税引き...
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+