[めしませ、きもの。]もうすぐ、新講師認定の査定!今年度の奥伝講習会もあとわずか。

奥伝講習会第11回

 

今年度の奥伝講習会も12月の査定を残すのみとなりました。

全体の講習会は今日が最後。生徒さんの稽古に臨む緊張感に気が引き締まります。

 

 

一人で着る着付けで各自小紋と名古屋帯の一重太鼓、

留袖と二重太鼓の着付けと筆記テストを合格すると奥伝講師の資格を取得できます。

 

 

講習会が始まった4月のぎこちなさも、すっかり慣れた手つきに。

それでも、お客様に着つけるにはまだまだな所も。

 

 

 

実際にお客様の前に立っても自信をもって着付けできる様、

指導力不足ですがのこり数週間、一緒に頑張っていきたいとおもいます。

 

 

 

関連した記事

晴れの日はやっぱり振袖がいい。成人式に向けて準備もスタート。
きのうは久々に、私の先生の元に。   &a...
【めしませ、きもの。】ご成人おめでとうございます!成人式の着付けを担当させて頂き...
宇都宮市の成人式は13日(日)に行われました。 雪が降るかもとドキ...
【めしませ、きもの。】卒業式はやっぱり袴が可愛い。
すっかり暖かくなりました。今年も卒業式シーズン。 袴の着付けをさせ...
[めしませ、きもの。]袴着付けのお稽古
最近、周り人に、着物が普通に着られたり、 袴もはけちゃったりする人...
[めしませ、きもの。]袋帯の七段返しで返り討ち。
昨日も、私の親先生の鈴木先生のもとでお稽古。 写真は同じく次回の奥...
[めしませ、きもの。]ひとつ、ひとつ。結ぶたびに。
いよいよ大会まで、残すところ5日になりました。 奥伝講習会の後、中...
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+