[めしませ、きもの。]もうすぐ、新講師認定の査定!今年度の奥伝講習会もあとわずか。

奥伝講習会第11回

 

今年度の奥伝講習会も12月の査定を残すのみとなりました。

全体の講習会は今日が最後。生徒さんの稽古に臨む緊張感に気が引き締まります。

 

 

一人で着る着付けで各自小紋と名古屋帯の一重太鼓、

留袖と二重太鼓の着付けと筆記テストを合格すると奥伝講師の資格を取得できます。

 

 

講習会が始まった4月のぎこちなさも、すっかり慣れた手つきに。

それでも、お客様に着つけるにはまだまだな所も。

 

 

 

実際にお客様の前に立っても自信をもって着付けできる様、

指導力不足ですがのこり数週間、一緒に頑張っていきたいとおもいます。

 

 

 

関連した記事

【めしませ、きもの。】着物のときの寒さ対策
もうすぐ、成人式シーズンなので着物関連の記事をアップしてみます。 (写真は...
【めしませ、きもの。】ひさびさの稽古。
ここ最近は忙しい生徒さんがおおくて、着付けのお仕事がメインになっていたのですが…...
【本日のお稽古】もうすぐ4月、奥伝講習会に向けて勉強中!
今日は二枚扇、作り帯のお稽古。 4月からの奥伝講習会スタートに向けて中伝を...
【めしませ、きもの。】卒業式はやっぱり袴が可愛い。
すっかり暖かくなりました。今年も卒業式シーズン。 袴の着付けをさせ...
【めしませ、きもの。】25年度の奥伝講習会がスタートしました!
今年も栃木・茨城地区の奥伝講習会がはじまりました! &nb...
[めしませ、きもの。]夏休みの宿題と着付けのお稽古は涼しいうちに。
  例年より一週間、地区大会の日程が早いので、 ...
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+