[めしませ、きもの。]シンプルな形にそっと添える扇が美しい、末広太鼓。

練習で完璧な形にするとは…。

昨日は、奥伝講習会に参加している生徒さんの、

着付けを鈴木先生に見てもらいに久々に先生の教室にお邪魔してきました。

 

 

奥伝講習会に参加している生徒さんは、中伝の部で地区大会に出場となるので、

私の生徒さんは留袖と末広太鼓で競技に臨みます。

 

末広が背中にあるぶん、帯枕をキチンと載せるのが大変…。

最初はどうなることかと思っていたけど、

時間をかけて鈴木先生に一つ一つ手順をチェックしてもらって、この変身っぷり!

 

たれとお太鼓の柄もピッタリ。

枕も末広もいい位置にのっていて、言うこと無し!

 

 

私がコンテスト大会に出場した時より生徒さんの方が上手かも。

 

15分で自分で着付けをしなくちゃならないので、これからまだまだお稽古三昧になりそうです。

私のお稽古もまだまだ。鈴木先生を見習って頑張らないと。

 

 

二重太鼓に末広を添えただけ、というシンプルな形の末広太鼓ですが、

これだけで華やかさがぐっと上がります。

 

 

結婚式のお母さんにこんな風に綺麗に黒留袖をきてもらえたら嬉しいですよね。

中伝コースで習うことができますので、ぜひ当教室へ。

 

 

 

 

 

 

関連した記事

着ること、着せること。
おっと!!いきなりの美しすぎる浴衣ショットですが…。 もちろん私で...
【めしませ、きもの。】25年度の奥伝講習会がスタートしました!
今年も栃木・茨城地区の奥伝講習会がはじまりました! &nb...
[めしませ、きもの。]着せることがだんだん楽しくなる頃。はじめまして、の振袖着付...
いよいよ、奥伝講習会も山場に。 振袖着付けの講義がスタートします。...
[めしませ、きもの。]いよいよ!浴衣着付けのお稽古にも気合が入ります。
  先日、久々の浴衣のお稽古でした。 &a...
[めしませ、きもの。]もうすぐコンテスト大会。
いよいよ! というか地区大会まで1ヶ月をきってしまいました…。 ...
[めしませ、きもの。]比較するとこんな所が違う!!袴にはキリッと正装の足袋とお洒...
もうすぐ卒業式シーズン。 旅立つ学窓を華やかに彩る袴のシーズンでもあり...
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+