[めしませ、きもの。]袴着付けのお稽古

最近、周り人に、着物が普通に着られたり、

袴もはけちゃったりする人がいて、そんなに知ってるものなのかー、と驚いています。

 

 

今回は、第4回の奥伝講習会に向けて袴着付けのお稽古。

色無地のお話しや、袴の着付けの微妙なポイントについて。

 

…と細々としたこと説明したり…ではなくてむしろザックリ。

ここだけは、というポイントとあとはひたすら、手が慣れるよう練習。

 

全く知らない人に、物事を説明するのって難しいです。

覚えるより慣れる。

 

早く教える感覚に慣れたいです。

ついつい、あれもこれも生徒さんに教えたくなっちゃうので。

まだまだ。

 

 

 

 

 

 

関連した記事

晴れの日はやっぱり振袖がいい。成人式に向けて準備もスタート。
きのうは久々に、私の先生の元に。   &a...
【めしませ、きもの。】25年度の奥伝講習会がスタートしました!
今年も栃木・茨城地区の奥伝講習会がはじまりました! &nb...
[めしませ、きもの。]奥伝講習会、第3回。訪問着の着付けと帯結び。
奥伝の講義も早くも2回めです。 今回は訪問着の講義。 &am...
[めしませ、きもの。]袋帯の七段返しで返り討ち。
昨日も、私の親先生の鈴木先生のもとでお稽古。 写真は同じく次回の奥...
[めしませ、きもの。]帯に短し、タスキに長し?浴衣着付けのお稽古。
美容室のスタッフさんへのお稽古2回め。 写真のうなじは、練習用のト...
[めしませ、きもの。]比較するとこんな所が違う!!袴にはキリッと正装の足袋とお洒...
もうすぐ卒業式シーズン。 旅立つ学窓を華やかに彩る袴のシーズンでもあり...
Post Tagged with ,
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+