[めしませ、きもの。]袴着付けのお稽古

最近、周り人に、着物が普通に着られたり、

袴もはけちゃったりする人がいて、そんなに知ってるものなのかー、と驚いています。

 

 

今回は、第4回の奥伝講習会に向けて袴着付けのお稽古。

色無地のお話しや、袴の着付けの微妙なポイントについて。

 

…と細々としたこと説明したり…ではなくてむしろザックリ。

ここだけは、というポイントとあとはひたすら、手が慣れるよう練習。

 

全く知らない人に、物事を説明するのって難しいです。

覚えるより慣れる。

 

早く教える感覚に慣れたいです。

ついつい、あれもこれも生徒さんに教えたくなっちゃうので。

まだまだ。

 

 

 

 

 

 

関連した記事

【めしませ、きもの。】着物のときの寒さ対策
もうすぐ、成人式シーズンなので着物関連の記事をアップしてみます。 (写真は...
【めしませ、きもの。】山野流着装教室、関東地区新年会に参加してきました。
先週、24日に明治記念館で山野流着装関東地区の新年会がありました。 ...
[めしませ、きもの。]もうすぐコンテスト大会。
いよいよ! というか地区大会まで1ヶ月をきってしまいました…。 ...
[めしませ、きもの。]シンプルな形にそっと添える扇が美しい、末広太鼓。
昨日は、奥伝講習会に参加している生徒さんの、 着付けを鈴木先生に見...
[めしませ、きもの。]夏休みの宿題と着付けのお稽古は涼しいうちに。
  例年より一週間、地区大会の日程が早いので、 ...
[めしませ、きもの。]もうすぐ、新講師認定の査定!今年度の奥伝講習会もあとわずか...
  今年度の奥伝講習会も12月の査定を残すのみと...
Post Tagged with ,
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+