[walk this way!]#59 道の途中。

今日は、山野流着装関東ブロックの新年会のため早朝から振袖。

 

初めて、母の振袖を着て。

 

 

 

同じ場所で、講師のお免状を頂いて2年。

あの日、目標にしていた宗家賞をいただくことができました。

 

帰り道のコンビニで、

若いレジの女の子に、「わー!素敵ですね、前撮りだったんですか?」と。

 

 

とっくに時期を過ぎてしまった事と、着付けの講師だということ説明すると、

「私、この前成人式こんなふうに結んでもらって嬉しかったんです!」とお話ししてくれました。

 

 

 

着付の仕事を頂いても、着付けしたお客様から直接感想をいただける事など滅多にないこと。

たとえ、違う先生が着付けをしていても、

着物を着られてた事や、キレイになれたことを嬉しいと言っていただけるのは、ありがたい。

 

 

私も結婚式に振袖や訪問着も着ない事も度々あるし、

振袖なんて成人式以外ほとんど着つけることもなくなってしまったくらい。

 

 

 

もっとやりたいと思っても、思うようにすすめられない事もありました。

 

こうした嬉しいと言ってくれる方や少ないながらも着付ける機会がある限り、

次のステップへむけて勉強していきたいな、と改めて感じました。

 

 

関連した記事

Post Tagged with
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ blogramで人気ブログを分析
ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押していただくと、うれしいです(*^_^*) by あゆみ
Disqus

2 Responses so far.

  1. u304du3085u3046u3066u3093 より:

    u7740u7269u3092u7740u3053u306au305bu308bu5973u6027u306fu30b9u30c6u30adu3067u3059u3002

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google+